Profile


略 歴

三重県伊勢市出身。


外資系企業を経て、ヤフーに入社し、人材開発の責任者として6年間従事。ジョンソン・エンド・ジョンソンや大和証券、東京ガス、リクルート、ファンケルなど10 社の協力を得て、問題解決養成塾「SV 研究会」を2013年に立ち上げ、これまでに71社236名を育成するなどして、コンタクトセンター業界の地位向上を目指している。


SV研究会は、参加者の多くがキャリアアップするなど、毎回満席の大人気の講座となり、参加者の上長も人の成長のメカニズムを知るために多数見学に訪れる研修となっている。問題解決は、研修をするだけなく、自著「世界一速い問題解決」に書いてある手法を用いて、100を超える現場で実際に問題を解決している。


2013年からソフトバンクユニバーシティで、問題解決の授業を持っており、満足度・業務活用度も非常に高いため、抽選となるような人気の授業となっている。


2014年9月コンタクトセンターアワード2014 リーダー・オブ・ザ・イヤー受賞。2015年に北九州市から依頼を受け、北九州コンタクトセンター協議会の講師にも就任。2018年秋からは、サイバー大学で客員講師として、サービスサイエンスを教えている。


2018年4月からヤフーの人事で、ヤフーの管理職及びグループ会社の管理職 約1,500名以上の育成に従事しながら、外部で多数講演を行ったり、企業からの依頼で研修も数多く開催。2018年秋に、副業として、クリエイトキャリアを起業し、ビジネススキルやキャリアに悩むビジネスパーソンの支援をしている。外部企業から研修や講演の仕事の依頼が多くなり、2019年11月独立。2020年1月に2冊目となる著書「実は、仕事で困ったことがありまして」(大和書房)を出版。2023年11月に日経BPから「ChatGPTで経営支援 強い組織の築き方」を共著で出版。2024年6月に「スーパーバイザーの教科書」(リックテレコム)を出版。2024年秋に日経BPからコミュニケーションに関する本を出版予定。


現在は、研修や講演、執筆、カウンセリング、コンサルタントなど幅広く活動している。人材育成は、プロ中のプロで、研修は、2年後の予約を企業が現れている超人気講師。



クリエイトキャリア代表

IT 協会カスタマーサポート表彰制度2024審査委員

コンタクトセンター・アワード2024個人表彰部門審査員

情報処理学会コンタクトセンターフォーラム 代表

コンタクトセンター推進協議会運営委員

ソフトバンクユニバーシティ認定講師

元サイバー大学客員講師

日本開発キャリア協会会員

キャリアコンサルタント(国家資格)

ビジネス書作家

コールセンター専門家

経営コンサルタント

カスタマーハラスメント専門家

マンダラチャート認定コーチ(136号)



これまで研修を受講頂いた企業を一部ご紹介します。


【FMラジオ出演】

2017年3月  FM西東京「おもてなしCafe」出演


【雑誌(連載)】

◎コンタクトセンター・マネジメント 「やる気になる質問でSV自身が考え、実行に変えさせるSV育成法」(CCM総合研究所)

◎月刊コールセンタージャパン 「SVの教科書」 「スーパーバイザー道場」(リックテレコム)

◎月刊コールセンタージャパン問題解決のプロが教えるコールセンター「相談広場」(リックテレコム)


【論文】※全て査読付き論文

◆情報処理学会論文(デジタルプラクティス)

「Yahoo! JAPANにおける顧客対応体験による経営貢献」

「SV育成から見える問題解決力の育て方〜問題解決力を習得させる4つのステップ〜」

「経験学習と問題解決スキル〜問題解決養成塾SV研究会から見えてきた習得方法の極意〜」

「ハイブリッド式リーダ育成」